作者を探す六人の登場人物

【演劇・ミュージカル】
2017年10月26日(木)
「私どもは、作者を探しております。」 「あたしたち、本当に興味深い登場人物なのよ! ただ生きる場所がないだけなの。」 或る劇団の稽古場に、見捨てられ、行き先を失った、戯曲のなかの6人の登場人物が、作者を探しにやってきた! イタリアを代表する劇作家ルイージ・ピランデッロの代表作を、長塚圭史演出にて上演! コンスタントに新作の上演を続ける一方、自身が主宰する演劇ユニット・阿佐ヶ谷スパイダースでの活動、創作団体・葛河思潮社における三好十郎やハロルド・ピンターといった近代戯曲への取り組み、子供向けの演劇作品の創作など、劇作家・演出家として、積極的な活動を続ける長塚圭史。白井芸術監督が最も信頼する劇作家・演出家の一人である長塚とKAATとの縁は深く、開館当初から継続的に作品を上演しており、また、昨年は『夢の劇-ドリーム・プレイ-』で作家・役者として白井演出作品に参加しました。 その長塚が、白井が取り組む古典戯曲の上演シリーズへの参画の提案を受け、長年温めていた企画『作者を探す六人の登場人物』で、演出家としては初めて、KAAT神奈川芸術劇場プロデュース作品に取り組みます。   作:ルイージ・ピランデッロ 翻訳:白沢定雄   上演台本・演出:長塚圭史   ▽出演(戯曲配役順)                      山崎一   草刈民代       安藤輪子     香取直登      [父親]         [母親]             [継娘]         [息子]     みのり           佐野仁香/藤戸野絵          平田敦子     [男児]           [女児・ダブルキャスト]   [マダーマ・パーチェ]    玉置孝匡      碓井菜央     中嶋野々子     水島晃太郎   [主演俳優]    [主演女優]    [第二女優]     [若手男優]   並川花連          北川結       美木マサオ    岡部たかし    [若手女優]    [プロンプター] [舞台監督]       [座長] ▽スタッフ 美術:松岡泉 照明:大石真一郎 音響:徳久礼子 衣裳:山田いずみ ヘアメイク :谷口祐里衣 振付:平原慎太郎 舞台監督:足立充章 技術監督:堀内真人  宣伝美術:ENLIGHTENMENT         【ものがたり】 ある劇団が芝居の稽古をしていると、「父親」「母親」「継娘」「息子」、そして男女2人の子供という6人の奇妙な人物たちが訪ねてくる。 「私どもは作者を探しております。」父親が言う。自分たちは作者に拒絶され、見捨てられ、行き先の無い登場人物で、自分たちの中にあるドラマを完成し、表現してくれる新しい作家を探しているのだという。 座長ほか劇団員たちは、初めはその唐突な話に呆れ、取り合おうとしないが、彼らがそれぞれの人生を語るうち、彼らのドラマに魅せられてゆく。 平成29年度劇場・音楽堂等活性化事業   企画製作・主催:KAAT神奈川芸術劇場

(入場整理番号付き自由席・税込) ▽一般 5,000円 ▽U24チケット(24歳以下) 2,500円 ▽高校生以下割引(高校生以下) 1,000円  ▽シルバー割引(満65歳以上) 4,500円 ※未就学児入場不可 ※U24、高校生以下、シルバー割引は、チケットかながわの電話・窓口で取扱(前売のみ、枚数限定) ※車イスでご来場の方は、事前にチケットかながわにお問合せください。

神奈川芸術劇場
中スタジオ

公演検索

キーワード検索

条件検索



 ~
かながわメンバーズ先行発売/一般発売
  • 当日券情報
  • KAme かながわメンバーズ
  • チケットかながわ×twitter
  • チケットかながわ×facebook
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • インターネットで
  • 電話で
  • 窓口で
  • 団体・グループ観劇・鑑賞について