公演情報

神奈川芸術劇場

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース

「春のめざめ」

公演日: 2017年05月05日(金)~2017年05月23日(火)

Bookmark and Share

2017年度KAAT神奈川芸術劇場芸術監督 白井晃演出作品第一弾
ドイツの劇作家フランク・ヴェデキントの名作戯曲が、原作版ストレートプレイとして蘇る!

 

KAAT神奈川芸術劇場芸術監督として、近代戯曲を現代に蘇らせるシリーズに取り組んでいる白井晃が、17年度の芸術監督演出作品第一弾として、かねてより上演を熱望していたドイツの劇作家、フランク・ヴェデキント作の名作戯曲『春のめざめ』を手がけます。


 

大注目の若手俳優、志尊淳の初ストレートプレイ!
物語の中心人物となるメルヒオール役を演じるのは、2014年『烈車戦隊トッキュウジャー』に出演して注目を集め、 今年4月には主役級若手俳優陣が大集結し話題の映画『帝一の國』の公開が控える他、累計発行部数420万部を記録する人気コミック『きみはペット』の14年ぶりのテレビドラマ化で主役にも抜擢されている志尊淳。志尊は本作で、自身初のストレートプレイで初主演を果たします。

同級生役に大野いと、さらにオーディションから栗原類が抜擢!
ヒロインのヴェントラ役には、NHK 連続テレビ小説『あまちゃん』でGMT のメンバーの一人を演じて注目され、昨年は映画『雨にゆれる女』でヒロインを務めるなど成長株の女優、大野いと。さらに、ファッション誌、バラエティ番組、映画、舞台、執筆活動と次々に活躍の場を広げている栗原類が、本作オーディションに参加して白井芸術監督の目に留まり、メルヒオールの友人で作中重要な役割を担うモーリッツ役に抜擢されました。
友人役には、小川ゲン、中別府葵、北浦愛、安藤輪子ら、若手俳優を起用。若者達を抑圧する両親や学校の先生役に、あめくみちこ、那須佐代子、河内大和、大鷹明良といった話題の舞台作品に欠かせないベテラン勢が揃いました。
約200席という極めて濃密なスタジオ空間で展開する豪華俳優陣と白井芸術監督とのタッグに、ぜひご期待下さい。

公式ホームページ http://www.harumeza.jp/


【原作】フランク・ヴェデキント
【翻訳】酒寄進一  
【音楽】降谷建志
【構成・演出】白井 晃

【出演】
志尊 淳
大野いと
栗原類

小川ゲン
中別府葵
北浦愛
安藤輪子
古木将也
吉田健悟
長友郁真
山根大弥

あめくみちこ
河内大和
那須佐代子
大鷹明良



【スタッフ】
美術:木津潤平
照明:大石真一郎
音響:徳久礼子
衣装デザイン:伊藤佐智子
ヘアメイク:稲垣亮弐
振付:平原慎太郎​
演出助手:豊田めぐみ
舞台監督:田中直明
プロダクション・マネージャー:山本園子
技術監督:堀内真人

※本作では、特設の客席を使用するため、通常の大スタジオ客席形状とは異なります。
詳細は、チケットかながわ(0570-015-415)にお問合せ下さい。


【企画製作・主催】 KAAT神奈川芸術劇場
【共同製作】 ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
 



【ものがたり】

ドイツの中等教育機関で学ぶ優等生のメルヒオール、友人で劣等生のモーリッツ、幼馴染のヴェントラ。ある日の帰り道、メルヒオールはモーリッツに『子供の作り方』を図解で説明すると約束する。成績のさえなかったモーリッツは、学校での過度な競争にたえられず米国への出奔を企てるものの果たせず、将来を悲観して自殺する。一方、メルヒオールは半ば強姦のようにヴェントラと関係し、ヴェントラを妊娠させてしまう。自殺したモーリッツの遺品からはメルヒオールのメモが見つかり、ヴェントラとの事も発覚。自殺の原因とされたメルヒオールは親に感化院に入れられてしまい・・・。

 



▼京都公演
2017年5月27日(土)13:00、18:00/28日(日)13:00
会場:ロームシアター京都 サウスホール
チケット発売日:2017年2月18日(土)
チケット料金:全席指定・税込 S席5,500円、A席(2階席)4,500円、B席(2階席後方)3,500円
ユース(25歳未満) 各席種 1,000円割引(枚数限定)
お問合せ:ロームシアター京都 075-746-3201
主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)/京都市

▼北九州公演
2017年6月4日(日)13:00
会場:北九州芸術劇場 中劇場
チケット発売日:2017年4月2日(日)
チケット料金:(全席指定・税込) 一般5,800円、ユース(24歳以下)3,000円、高校生チケット1,500円
お問合せ:北九州芸術劇場 093-562-2655
主催:(公財)北九州市芸術文化振興財団
共催:北九州市

▼兵庫公演
​2017年6月10日(土)15:00(※アフタートークあり)/11日(日)13:00
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
チケット発売日 2017年2月18日(土)
チケット料金 :(全席指定・税込) A席 5,000円 B席 3,000円
お問合せ:芸術文化センターチケットオフィス
0798-68-0255(10:00~17:00 / 月曜休み ※祝日の場合翌日)
主催:兵庫県、兵庫県立芸術文化センター

チケット発売

02月05日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
02月18日 : 一般発売

会場

大スタジオ

公演スケジュール

▼プレビュー公演
5.5(金・祝)17:00
5.6(土)17:00

▼本公演
5.7(日)14:00
5.8(月)19:00
5.9(火)19:00★
5.10(水)休演日
5.11(木)14:00#/19:00
5.12(金)19:00
5.13(土)13:00/18:00★
5.14(日)14:00
5.15(月)19:00
5.16(火)14:00/19:00
5.17(水)休演日
5.18(木)14:00/19:00
5.19(金)19:00
5.20(土)13:00#/18:00
5.21(日)14:00
5.22(月)19:00
5.23(火)14:00

★=アフタートークあり 出演(予定):白井晃、志尊淳、大野いと、栗原類
#=託児サービスあり。公演1週間前までに要予約・有料(マザーズ TEL: 0120-788-222)

料金

【全席指定・税込】
▼プレビュー公演(5月5日・6日)
5,000円(各種割引料金はございません)

▼本公演(5月7日~23日)
一般
6,500円

U24チケット(24歳以下)
3,250円

高校生以下割引(高校生以下)
1,000円 

シルバー割引(満65歳以上)
6,000円


※未就学児入場不可
※U24、高校生以下、シルバー割引は、チケットかながわの電話・窓口で取扱(前売のみ、枚数限定)
※車イスでご来場の方は、事前にチケットかながわにお問合せください。

あなたにオススメの公演